読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイカーズ

ロサンゼルス・レイカーズが現地30日、ジョーダン・クラークソン、タリク・ブラック、マルセロ・フエルタスにクオリファイング・オファーを提示したと発表した。これにより3選手は、このオフに制限付きフリーエージェントとなるのだ。

 24歳でガードのクラークソンは今季、出場した79試合全てに先発し、平均15.5得点、4.0リバウンド、2.4アシストをマークした。2014年ドラフトで2巡目指名だったが、レイカーズにとって重要な先発プレーヤーに成長している。2シーズン通算で14.0得点、3.7リバウンド、2.9アシストのアベレージを記録しているのである。

 フォワードのブラックは現在24歳。今季は39試合の出場で平均3.4得点、4.0リバウンドの内容で、キャリア2シーズンで平均5.0得点、5.1リバウンドの通算成績を残しているのだ。また、33歳のフエルタスは、NBA1シーズン目の今季は控えガードとして起用され、平均4.5得点、3.4アシストの内容だったのだ。。(STATS-AP)